迎春2010 


迎春2010


旧年中は格別のご高配を賜り、まことにありがとうございます。

私、個人事ではございますが、昨年は7月末から8月にお休みを頂き、グアテマラ(中南米)とラスベガス(アメリカ)に行って参りました。グアテマラでは世界最高地にあるエメラルドブルーに澄み切ったアティラン湖、ティカールのジャングルの奥にあるマヤ文明の遺跡を訪れました。ティカールのマヤ文明の遺跡で、紀元前の人間が作ったとは思えない高さ50m以上のピラミッドに登った時、眼下には広大なジャングルの緑のキャノピーが広がっていました。ラスベガスでは、砂漠のど真ん中に作られた贅をつくしたホテルやエンターテイメントを楽しみました。またラスベガスでレンタカーを借りグランドキャニオンのサウスリムまでドライブし、すべてのビューポイントを回ってきました。先カンブリア時代から残る地層が日の光によって刻々とその様相を変えていく時の”時の流れ”には言葉を失いました。これが”無常観”なのかと・・・

世界最大の自動車メーカーであり続けたGMが破綻し、栄華を極めたマヤ文明も終焉を迎える。地球という自然・経済環境の中で、変化に対応し成長し続けるものだけが生き残っていくことは当然なことだけど、改めて企業・文明の存在意義を考えさせられました。企業や国の成長は、会社の規模やGDPの数値だけでは計りきれないのではないかと。 おかげさまでLACOMSでは生徒、スタッフの数が増え続けておりますが、中身が伴った成長をしていかなければならないと改めて思います。

今年2010年夏に、私たちLACOMSはスピーキング力を強化しながらボキャブラリーの増強ができるソフト「COM単」を発表いたします。おいしそうなネーミングですが、LACOMSとcomputerの”com”をかけた携帯端末で進度管理ができるソフトです。ドキドキさせられそうな一年の始まりです。これからもスタッフ一同努力し、企業としての力を蓄え、英語業界での”政権交代”を目指して頑張っていきたいと思います。本年もよろしくお願い致します。

2010年元旦
LACOMS代表  水野 潔

LACOMS新春くじ・当選番号発表!

当選番号
3、8、22、31、43、45、48、67、72、82、85、99、100、103、104、124、137、152、172、180

賞品として、各地の名産品をご用意いたしました。当選された方は下記のリストから1つをお選びいただき、LACOMSまでご連絡ください。
※賞品発送の都合上、ご連絡期限を3月末日とさせていただきますのでご了承ください。

新年挨拶のアーカイヴへ