右脳で発音が変わる!


右脳で発音が変わる!

  右脳で発音が変わる!

「23ページの3行目から10行目を○○君読みなさい」

英文を読むことを最初に学んだとき、それはこのような「教科書の回し読み式」ではなかったでしょうか?

なんの感情もなく、単語を目で追って発音する学習法は実用的な英語としては役立ちません。

LACOMSの発音トレーニングでは、その一文が発せられるシチュエーションをイメージすることからはじめます。

病院での会話であれば、受付の女の子の髪型までイメージして望みます。

そしてそのシチュエーションにおかれた自分の心からのメッセージとして、英語を発話するトレーニングをするのです。

このように右脳をフル活用することで沸き起こった感情を文法的に解釈して英単語におきかえるノンネイティブの英語から
沸き起こった感情と英語が直接結びついたネイティブの英語へとステップアップしていくことができるのです。

≫ 単語帳で覚えた単語、会話で使えますか?


脳フル回転の英語学習、体験してみませんか?
ここで語られているのは、LACOMSのプログラムのほんの一端です。