会社概要


会社概要

代表挨拶

LACOMSは、30 年程前に、ワンルームの小さな教室から始まりました。次第に大きくなり、法人化し、今では自社で英語教材を開発、出版するようになりました。バイリンガルの生徒を確実に育てるためには、そのための教材やシステムが必要で、それは、どんなに探しても市販されていなかったので、自分で作るしかありませんでした。

 

私が四半世紀以上、英語教育に

関わることになったきっかけには、一人の生徒の言葉がありました。

 

“先生、映画を観るのに、

字幕って、邪魔ですね!”

英語教育に携わるものとして、この感想こそ私が求めていたものでした。

 

この生徒は、ナチュラルスピードの音を聞き取り、役者の表情を見て、周りの雰囲気から状況を感じ取ることのできる英語力が身についていました。大学卒業後も、更に英語力に磨きをかけ、身につけた英語を駆使して仕事をしています。

 

私には確信があります。

日本人が日本に居てバイリンガルになれるということです。

 

法人としての株式会社LACOMSに集う私たちの思いは、

 

このまま英語が使えない生徒を生み出し続けることを避けたい

 

ということと、

 

日本人が英語を自由に使いこなしている未来を見てみたい

 

ということです。

 

英語教育にかける私たちの思いと皆さま方の思いを実現すべく、スタッフ一同切磋琢磨してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

株式会社LACOMS

代表取締役 水野 潔

 

PROFILE

水野 潔(みずの きよし)

上智大学外国語学部英語学科卒業。中学、高校教員一種免許(外国語・英語)取得。1992年、LACOMSの母体でもあるソフィア・アカデミーを設立。現在通訳業を行うとともに英語専門アカデミーLACOMSを主宰。

出身:熊本県

血液型:O型

趣味:酒、旅、温泉

好きなスポーツ:野球

好きなお酒の銘柄:プレミアがつかない美味しいやつ

出身校:熊本県立濟々黌高等学校,上智大学外国語学部英語学科

企業理念

LACOMS企業理念

私たちは、

1. お客様の資産となるサービスを提供します。

2. お客様の人生に関わる者としての責任を負います。

3. 絶えず目標を設定し、成長し続けます。

 

LACOMSのミッション

日本全国に最高の英語教育ツール・サービスを提供し、知的バイリンガルを育成する。

 

LACOMSのクレド

1.    私たちは、語学の無限の可能性を追求し、英語を使う喜びを伝えます。

2.    私たちは、LACOMSを人生を学べるかけがえのない場所にします。

3.    私たちは、LACOMSの講師としての自信とプライドを保てるよう常に努力します。

4.    私たちは、絶えず目標を設定し、成長し続けます。

5.    私たちは、来校するのが楽しくなる環境を作ります。

6.    私たちは、授業において生徒が実際に英語を使うことをイメージし夢を膨らませることができるように、講師自らの体験談や教養を表現します。

7.    私たちは、生徒の抱える問題を迅速に把握し、的確にその問題を解決します。

8.    私たちは、生徒の疑問に対して100%納得いく答えを提供します。

9.    聞き上手なスタッフとして、英語はもちろんのこと、英語以外の悩み事にも親身になって相談に乗ります。

10.  私たちは、時間を厳守し約束を守ります。

11.  私たちは、健康管理に注意を払い、プロとしてのサービスを提供できるように努力します。

12.  私たちは、お互いに改善点を指摘し合い、お互いにフォローすることを常に心掛けます。

13.  私たちは、ミスを犯した場合やクレームの情報を共有し、LACOMSの発展に活かします。

事業内容

東京・代々木において「資産としての英語力」を提供することをミッションとした英語スクールを運営しています。「資産としての英語力」とは、英語を使って仕事の幅が広がるとか、海外でかけがえのない経験をするというような、生徒の人生を豊かにしてくれる英語力を意味します。

 

スクールでのメソッドを英語教材に反映させるソフト出版や出版の事業も行っています。

 

また、英語とは異なる分野で、「エリーゼ音楽祭~15歳以上の大人のためのピアノコンクール~」という音楽事業も手掛けています。バーバルな英語とノンバーバルな音楽が融合したらどうなるかという試みですが、既存のLACOMSのインフラを用いて、全国規模の音楽事業を展開しています。